2012年8月28日火曜日

AE2BackBurner_ver0.8


AE2BackBurnerのベータバージョンが、できたのでリリースします。

afterwffectsから3dsmaxのbackburnerにネットワークレンダリングジョブをなげるAEscriptです。

レンダーキューにチェックをいれ、レンダリングするプロジェクトを開いた状態でスクリプトを実行してください。


使っていただいて、不具合などをおしえていただけるとありがたいです。

***現状、確認できたエラー
現状ではxpで動かなかった例が確認できています。
vista 7 では動くと思います。


<使い方>


  • 下準備


①backburnerでAfterEffects用のグローバルグループを作る。
②レンダサーバにAEをサーバモードでをインストール。場所はみんなおんなじパスになるようにする


  • 実際の使い方


①AEで普通にレンダリングするみたいに、レンダーキューを追加(複数でもよいです)

②既存ファイルをスキップにチェックを入れる。

③プロジェクトを保存

④スクリプト実行

⑤ウィンドウが起動するので、
backburnerのマネージャーとAEが入ってるグローバルグループの名前とレンダサーバ上のAErender.exeが入ってる場所(最初はデフォルトでインストールしたときのパスが入ってます)、何台のマシンでまわすか、を指定。

⑥OKボタンをおす

これで終了です。

デフォルトで10台でまわすようになってます。



//注意点

・すでにレンダリングする場所に同じ連番があると、上書きません。
違うフォルダにレンダリングするか、出力ファイル名をかえてください。

AE2BackBurner_ver0.8for CS4.0 CS5.0
(CS5以降でも動くと思います。⑤のAErender.exeの場所だけ注意してください)
AE2backburner.zip



-------------
これからやりたいこと
・キャンセルボタンをつける(いまだと×をおせば同じことだけど)

とにかくつかってみてくれた方は、コメントやメールください。なんかあれば対応したりすることもあるかもしれません。







関連記事


ZENTOY: AE バッチファイルでバックバーナーにジョブを渡す
(この記事の内容をscriptで処理しているだけです)
ZENTOY: AE2backburner

16 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

AE2backburnerの公開、ありがとうございます。
さっそく使わせていただきます。

ご対応、ありがとうございました。

yu さんのコメント...

ちゃんと使えたら連絡いただけると嬉しいです

匿名 さんのコメント...

ちゃんと使えたのでご報告させていただきます。
windows xp64bit
widnows 7 64bit
での動作を確認しました。

ただ、一カ所だけ修正させていただきました。

62行目
"CMDJOB -jobname " + "\""+ jname + "\""+ "-jobNmaeAdjust -manager "・・・・・の
"-jobNmaeAdjustを
" -jobNameAdjustに
修正させていただきました。

AEから直接backburnerに投げれずに困っていたので、AE2backburnerの公開は非常に助かっております^^

匿名 さんのコメント...

こんにちは。

AE CS5.5 + Win7 x64 環境で使えました。
私も62行目とUIが現状機能に対して大きかったので修正させて頂きました。
とてもいいですね。引き続き何か有りましたらポストさせて頂きますね。

yu さんのコメント...

ご指摘ありがとうございます!は、恥ずかしいですね。。すぐに修正させていただきました。修正ファイルを今度アップしておきます。使えたようでよかったです!

yu さんのコメント...

5.5でも使えたとのこと、よかったです!お知らせしてくださり、ありがとうございます。環境によっては使いづらいですね。思い至りませんでした。何かお気づきになりましたら、またお教えくださると幸いです

yu さんのコメント...

匿名さま方、すいません。おききしもよいでしょうか?
62行目
" -jobNameAdjust
に訂正された件ですが、こちらで修正したところ、動かず、
"-jobNameAdjust
と半角スペースを削除したら動いたのですが、これでもよいのでしょうか。自分で書いたスクリプトながら、お恥ずかしいです。。。

匿名 さんのコメント...

こんばんわ。

" -jobNameAdjust -manager "

でウチは動いています。
半角ないとオプションにならないと思われますがいかがでしょうか?

あとジョブの優先度もあると尚良いですね。
お手隙の時にでも。

yu さんのコメント...

匿名さま

お返事いただきありがとうございます。
そうですよねえ。オプションにならないんですよね。でもスペースをいれると動かなくなっちゃうんですよね。なんでだろう。
でも、ありがとうございました。そちらでは動いているということなので、よかったです。
もうすこし検証してみます。

優先順位の件、時間ができましたら、対応してみようと思います。ありがとうございます

匿名 さんのコメント...

Backburner 2012以降を使っていますか?

-jobNmaeAdjustオプション自体
2012あたりからそもそもなくなっているので
そのあたり使っている場合コマンドがこけます。

空白を入れ無かった場合に成功しているのは
jnameにくっついて-jobname の値として認識されているだけだと思われます。

-jabnameや-manager等のオプションの値は「"」は無くても動くので。
はっきり言ってテキトウな仕様です。

jobNmaeAdjustオプションが無くなった為、
Job名がバッティングして失敗する場合には
自分でランダムな数字をつけるなどする必要があります。

yu さんのコメント...

匿名様
そうです。2012で試してました。なんと、オプション自体がなくなってたんですね。試しに外しても勝手に番号がついてジョブ名が変わるので、内部に搭載されてるようでした。それで動いてると勘違いしてたみたいです。ありがとうございます!2008版とそれ以降で分けた方がよさそうですね。助かりました!

匿名 さんのコメント...

AE2backburner使わせて頂いてます。
ありがとうございます
AECS6で使わせてもらっています。

QTで書き出しているのですが、重いjobで60分を超えてしまうと、計算をやめて、また1f目から上書きをしてしまいます。 
この60分をなくすか、長くしたいのですが、どうすればよろしいでしょうか?
宜しくお願いします 

yu さんのコメント...

うーん、そうなんですね。backburnerのtimeout設定のデフォルトがそうなので、それをかえてあげればいいんだと思いますが、62行目の"-manager"に"-manager -timeout 120"とつけくわえてみてください。たぶんそれで大丈夫だと思います

匿名 さんのコメント...

AE2backburner使わせて頂いてます。
ありがとうございます。

backburner 2016を使用しています。
マネージャを立てているPCをwindows10に変えたところ

Cannot create job: 対象のコンピュータによって拒否されたため、接続できませんでした。

と出てしまい、jobを投げることができなくなってしまいました。
これの回避方法がわかりましたらお教えいただけると幸いです。

zentoyyu さんのコメント...

windows10にしていないのでわからないです。うむー、なぜなんでしょうか。「Cannot create job: 対象のコンピュータによって拒否されたため、接続できませんでした。」がどのタイミングででるのかわかればもしかしたらわかるかもしれませんが、エラーメッセージの画面キャプチャーとかありますでしょうか。折角つかっていただいているのに、すみません。

jin さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。